TGR

11/30 thu ~ 12/2 sat

作品名
TEA FOR TWO 二人でお茶を

劇団名
世界エイズデー札幌実行委員会

  • 公演会場
    パトス(PATOS)
  • 公演日時
    30日(木)・1日(金)20:00
    2日(土)13:00・18:00
  • 上演予定時間
    90分
  • 料金
    無料
  • チケット取扱先
    ・チラシ、HP、TV、ラジオ等で広報し、Eメールによる申込み
  • 作品紹介
    1980年冬の札幌。ホテルの一室で一夜を過ごした亮平と健人。
    酔っ払って記憶のない亮平の記憶をたどるうち、二人はお互いの事情を知っていく。
    亮平は年に一度東京からやってくる妻子持ちの数学教師。健人は札幌在住の母親と二人暮らしのゲイ。
    年に一度のデートを重ねる二人の愛と友情を笑いと涙でつづる25年間の物語。
  • 劇団紹介
    毎年12月1日は世界エイズデー。この日を記念して、私達は2014年から毎年エイズをテーマにしたお芝居を上演しています。
    医療の飛躍的な進歩により、正しく治療をすることでHIVに感染しても普段と変わらない生活が送れるようになりました。
    しかし未だに差別や偏見は根深く存在しています。演劇を通して自分にとって身近な問題であることを感じてもらえたら嬉しいです。
  • 作・演出など
    作:関根信一(劇団フライングステージ)
    演出:町田誠也(劇団words of hearts)
  • お問合わせ(TEL)
    090-2876-6519
  • お問合わせ(MAIL)
    info@wad-sapporo.org
  • ホームページ
    http://www.wad-sapporo.org