TGR NEWS
HOME > 舞台芸術部門 参加作品一覧 > TGR NEWS > TGR札幌劇場祭、大賞決まる!!
TGR札幌劇場祭、大賞決まる!!

IMG_06

TGR札幌劇場祭を締めくくる毎年恒例の公開審査会が昨日12月2日(火)、
cube gardenで開催され、TGR札幌劇場祭2014大賞に
韓国のプロジェクト・アイランド「アイランドー監獄島」が選ばれました。
海外の団体が大賞を受賞するのははじめてです!

今年、TGR札幌劇場祭大賞にエントリーしたのは
地元札幌はもちろん海外や道外から参加した全27団体。

プロジェクト・アイランドの「アイランドー監獄島」は
南アフリカ共和国の劇作家A・フガードによって書かれた作品で、
ケープタウン沖合いのロベン島の古い刑務所が舞台の2人芝居。
マンデラ元大統領をはじめ政治犯の強制収容所として使われたこの収容所で
コンサートを準備することになった受刑者ジョンとウィストンの物語に、
韓国の30代の若手女性演出家が挑み、審査員から高い評価を獲得しました。

公開審査会では
大賞ほか特別賞や新人賞などが選出されました。

受賞団体と作品は以下の通りです。
受賞した皆さん、おめでとうございました!

●TGR札幌劇場祭2014大賞
プロジェクト・アイランド「アイランドー監獄島」

●特別賞(作品賞)
時間堂「衝突と分裂、あるいは融合」

●特別賞(演出賞)
劇団千年王國 千年王國プロデュース「TOP GIRLS」

●新人賞
RED KING GRAB「おだぶつ」

●審査員奨励賞
さっぽろ人形浄瑠璃芝居あしり座「座・競演vol.5」

このほかTGR期間中、観客の投票によって決まるオーディエンス賞は
以下の2団体に決まりました。

●TGRの首位打者
札幌放送芸術専門学校タレント総合科2年「BORDER~時をこえたmessage~」

●TGRのホームラン王
弦巻楽団「ナイトスイミング」

注)お客様に投票いただいた星の数(5点満点)で
星の総合計が最も多かった団体を「TGRのホームラン王」、
最も高いアベレージ(星の総数÷用紙回収枚数)を
残した団体を「TGRの首位打者」としています。

Category: NEWS