さっぽろアートステージ2011

札幌駅と大通駅をつなぐ札幌駅前通地下歩行空間を現代アートの作品でいっぱいに!
昨年まで行っていた地下鉄東西線「バスセンター前駅」「大通駅」間500m美術館の常設化に伴い、
会場を札幌駅前通地下歩行空間に移し、名称もリニューアル。

「昨年までさっぽろアートステージの美術部門として、地下鉄東西線バスセンター前駅~大通駅間の
地下コンコースで行っていた「500m美術館」が常設化・独立しました。

今年は会場を札幌駅前通地下歩行空間に、名前も「アートストリート」に。
さっぽろアートステージの美術部門として新たに実施します。

これまで地下コンコースではあまり展示できなかった
インスタレーション作品や立体作品を中心に札幌を中心に活躍する現代アート作品を展示し、
現代アートに触れる機会をつくります。
ぜひ、この機会に現代アートの世界をお楽しみください。