• 「クロスロードライブ」とは?
  • 出演者とスケジュール
アートステージとは
舞台芸術部門
学生音楽部門
音楽部門
美術部門
特別プログラム アート!ミート!マート!








音楽文化都市交流宣言

5月14日、札幌市は静岡県の浜松市と「音楽文化都市交流宣言」の調印を行いました。
今後、札幌と浜松とは、音楽事業や音楽人材の相互交流を行ったり、連携して国内外への情報発信、市民交流や鑑賞交流などの音楽文化都市としての交流を行っていきましょう。と言う内容の約束です。
浜松市のホームページは→コチラ

早速、浜松で開催される「やらまいかミュージックフェスティバル」の出演者募集について札幌からも発信したいと思います。
募集要項は→コチラ(6月1日締め切りです)

★「やらまいか」と言う言葉は、浜松地方の方言で「やってみよう!やろうじゃないか!」みたいな言葉なのだそう。
さっぽろアートステージとも共通しますね。
はっちゃきこいてみましょうか!

ブラウンシュガーさんより
メッセージが寄せられました

ファイナリストの方、メッセージお寄せください!
と一方的な呼びかけは、とうとう全ファイナリストの方まで届いたみたいです!
Brown Sugarの大井さやかさんよりメッセージをいただきました。

***大井さやかさんより*********************
アートステージファイナリストに選んで頂いて本当にありがとうございます!

感謝&感激の心でいっぱいです!

実は皆様に応援して頂いたブラウンシュガーなんですが、大井さやか上京の為2月いっぱいで解散になってしまいました。

せっかく応援して頂いた皆様には本当に申し訳ありませんが、大井は東京 、ジョニーは札幌でそれぞれ頑張るつもりです!

でも また 私が札幌に帰ってタイミング良い時にはプチ復活する予定なので 宜しくお願い致します!

最後にブラウンシュガーをファィナリストに選んでくれた実行委員会の皆様

応援に駆け付けてくれた沢山のお客様!

本当にありがとうございました!
*************************

大井さん、ありがとうございます。

札幌での活動が減ると少し寂しいですが、場所はどこであれブラウンシュガーのメンバーの方たちの活動を応援しましょう。

小林純平さんより
メッセージが寄せられました

ファイナリストの方、メッセージお寄せください!
と一方的な呼びかけにもかかわらず、新年のごあいさつとともに
小林純平さんからもメッセージをいただきました。

***小林純平さんより*********************
新年あけましておめでとうございます。
さっぽろアートステージ2008クロスロードライブ、及びファイナルライブに出演させて頂きました、小林 純平といいます。

初めてクロスロードライブに出演させて頂いたのは、4年前。
当時僕は学生で、ピアノ弾き語りの音楽活動を始めたばかりでした。
何を求め、どんな活動をしていったらよいのかと、夢も不安も多い中で、広報さっぽろでクロスロードライブを知りました。
通常は演奏の出来ないような、人通りの多い公共空間での演奏。
歌を作り歌うという方法で、自分自身を表現したい。
僕にとって一番のライブ会場でした。

早いもので4年経ち、先日のクロスロードライブ、そして嬉しいことにファイナリストとしての4回目のステージ。
表現活動をする人にとって、作品は自分の全てであり、勇気にも絶望にもなり得るものかと思います。
だからこそ、本番は逃れられない不安に襲われます。
目を閉じて歌うステージから、ひとりまたひとりと立ち止まってくれるお客さんの様子が見えます。

一曲終えまわりをみると、さっきよりもたくさんの方が拍手をしてくれていました。
僕のことを知らない人達が立ち止まり、自分の歌に耳を傾けてくれたときの、嬉しさ。
その喜びが、自分に対する不安に勝るとき、僕はいつも泣きそうになります。
僕の歌はうまいのか、僕の曲はいい曲なのか?
それよりも、いまここで精一杯歌いたい。
それが、大事なことなのかもしれない。
そう感じることができたのです。

迷いが生まれたとき、いちばんよく思い浮かべるのは、大きなステージに立つ自分の姿やCDのジャケットよりも、年齢・性別・目的も様々なお客さんが、いっぱいに包んでくれた、あの風景です。
ひとつひとつのステージを、心から大切に思う気持ちを、以前よりも持つようになりました。
もっと、新しい自分を表現したいと思いました。
いままで経験したいくつものステージから受け取った喜びを抱いて、これからも変わらない想いで、どんな人生が待っているにせよ、走っていけると思います。

大切な経験を与えてくれたクロスロードライブへ、メッセージお送りします。
この度は本当に、ありがとうございました。

2009.1.6 小林 純平

小林純平さん、ありがとうございます。
今年のご活躍も期待しましょう♪

natsuさんより
メッセージが寄せられました

以前の記事で、ファイナリストの方、メッセージお寄せください!
との呼びかけに、natsuさんよりメッセージをいただきました。

***natsuさんより*********************
『natsuです♪
今回はスクール音楽祭の飛び入りライブも含め、
3度のライブ出演の機会を与えて頂きまして、貴重な経験を本当にありがとうございました!
アートステージのクロスロードライブを通して本当にたくさんの人たちとの出会いがありました。
自分を知ってもらえるチャンスを頂きました。
自身が一番望んでいたライブスタイルでした。
本当に楽しかった!
来年も札幌の街がアートに彩られるのを楽しみにしています。
今回の経験を糧にこれからも活動を続けていきます!!
本当にありがとうございました(^-^)/natsu』
**************************************

natsuさん、ありがとうございました。
natsuさんはライブにレコーディングに忙しく活動されています。
これからの予定などは公式ホームページをご覧ください。
http://www.justmystage.com/home/natsu/
CDの売れ行きも好調のようです♪
アートステージはこれからもnatsuさんを応援して行きます♪

ファイナリストたちのホームページご紹介

3組のファイナリストのみなさんの色々な活動や、ファイナルライブの様子などが掲載されています。
小林純平さんホームページ
小林純平ホームページ(視聴ができます)

natsuさん公式サイト
natsu official web site
♪natsuさんブログ
natsuとオト(サイトによるとファイナル後CDが売り切れとか)

Brown Sugarさん公式サイト
Brown Sugar Official Web Site
(CD発売店・ライブ告知が充実です)

クロスロードライブ番外編

以前、「後ほどお伝えします!」とお知らせしたキリ日にちが開いてしまい申し訳ありません。
ファイナルのゆくえや余韻にさめやらぬ状態で遅れてしまいました。
クロスロードライブのアーティスト入れ替え時間を「つまらない時間」にしない様「祭太郎」氏とともに会場を盛り上げていたたいだ「近未来美術研究所」のパフォーマンスをご紹介します。

①MCに「近未来美術研究所です」と紹介されるも近くにそれらしき人たちは居ない。

②お客様の中から普通のサラリーマンと思わしき男性が4名あらわれる。そして、無言で着ていたものを着替えていく。

③無言・無表情のまま、髪にデップをぬりたくる。

④おもむろに長い紙を敷き

⑤そのうえに寝転がる
⑥噴霧器により、何かをかけられる。
が、微動だにしない寝転び人。

⑦合図により立ち上がると、何と「人拓」の出来上がり。

どうですか?
会場のみなさんは、このパフォーマンスに口をあんぐり。

笑いも涙もない。不思議な空気が流れる中、見る者の心に強烈に印象を植え付けた「近未来美術研究所」のみなさんです。

今後の彼らが気になる方はこちらへ
近未来美術研究所ホームページ
(ホームページによるとこの日は、「公開実験」と位置づけられています)

クロスロードライブ
ファイナリストが最高のパフォーマンスで閉幕!

29日(土)に、さっぽろアートステージ2008クロスロードファイナルライブが行われました。
出演したのは本年度のファイナリストの、小林純平さん・natsuさん・Brown Sugarさんの3組。ファイナルにふさわしいステージで繰り広げられ晩秋の札幌に熱いひとときをプレゼントしてくれました。

ライブの前にはファイナリスト3組の表彰式が行われ、賞金の授与・そして各ミュージシャンからファイナル選出に対する心境を語って頂き、喜びのコメントを頂きました。
(表彰式の様子)

そしてついに、本年度最後のクロスロードライブがスタート。
トップバッターは小林純平さん。
さすがはファイナリスト。小林さんの演奏が始まるやいなやどこからともなくお客さまが集まりだし、気がつくと大勢の方がその歌声に聴き入っています。
中には感動からか、涙を浮かべるお客さまも。
終盤には、小林さんの目にも光るものが?!
小林さんの優しく、心に響く歌声をしっとりと聞き入ることができたあっと言う間の30分間でした。

そしてファイナルライブ2番手はnatsuさんです。
彼女の演奏を聞いてまず感じるのは、その小さな体のどこからそれほどパワフルな歌声が出てくるのか。
その力強い歌声にはハートがこもっており、聴く人の心を揺さぶります。
クロスロードライブではステージセッティングのためにミュージシャンが交代する10分間のインターバルがあります。その間に一度お客さまはまばらになってしまうのですが、唄声が響きだし、気が付けば溢れるほどのお客さんがnatsuさんを囲んでいました。
natsuさんをみつめるお客様の特徴は、「たちすくむ」こと。
かなり「のめりこんで」聴き入っていられるのが印象的です。
本日も本当に素晴らしいステージでした。

ついにクロスロードファイナルライブの大トリ。Brown Sugarさん。
Brown Sugarさんは本年度ファイナリスト唯一、バンドでの演奏です。
この日はファイナルライブ用の特別メンバーとのこと。
ジャジーで迫力のサウンドとヴォーカル大井さんのダイナミックな歌声に、お客さまの体が自然に動き出します。今まで息をのんで聴いていたオーディエンスのどこにこのパワーがあったのか?!
というお客様たちのパフォーマンスも見ることができました。
クロスロードライブ2008の最後を締めくくるにふさわしい、迫力のステージでした。


さて、11月2日から約1ヵ月にわたって開催してきましたさっぽろアートステージ2008クロスロードライブですが、ファイナルライブを持ちまして全ての日程が終了いたしました。
ご来場頂いた方々、そして、今回出演・応募して頂いたミュージシャンの方々、誠にありがとうございました。おかげさまを持ちまして、本年度クロスロードライブも最高の形で終了させて頂く事ができました。

来年もさらにパワーアップして開催できれば良いなと思っております!次回もどうぞよろしくお願いします!

このページでファイナリストからのメッセージをお伝えしていきたいと思います。
これを見たファイナリストのみなさん、是非事務局までメッセージをお寄せください。
お待ちしています!!

そしてさっぽろアートステージ2008もついに今週7日(日)まで!
他の部門もどうぞ最後までお楽しみ下さい!

ファイナルライブ!

いよいよ明日に迫りました!
選出された3組は、ファイナルライブに向けてどのような選曲になっているのでしょうか?!
楽しみです。

小林 純平

natsu

Brown Suger

★さっぽろアートステージ2008音楽部門 
 クロスロードライブ ファイナル
  2008年11月29日(土) 14時~
  地下鉄大通駅 南北線コンコース

2008ファイナル進出者 発表です!!

6日間にわたり30組のミュージシャンの熱いライブが繰り広げられました。

★ファイナルステージ進出者は以下の3組です★

■ 小林純平さん
■ Brown Sugarさん
■ natsuさん

おめでとうございます!!!

3組の方々には、11月29日(土)14:00~に開催される『クロスロードライブファイナル』でもう一度演奏を披露して頂きます!

ファイナルライブは必見です!
ぜひぜひ足を運んで頂き、素晴らしい演奏を楽しんで下さい。
お見逃しなく!

熱い熱い6日間!
ミュージシャン全30組の演奏が終了!

16日(日)、とうとうさっぽろアートステージ2008クロスロードライブの全30組の演奏が終了です。
ラストを飾るにふさわしい熱いライブとなりました!!

トップバッターは優しいウクレレの音色のドルチェさん。ウクレレ=ハワイアンのイメージを変えるような新しいポップスです。
そして2組目の前にはさっぽろアートステージの盛り上げ役、祭太郎さん。
最終日ともありいつも以上のテンションで会場を熱気で包み、その勢いのまま会場のお客様と一緒に記念撮影を決行!!大盛り上がりの10分間となりました。(写真はMCの中嶋シゲキ氏とともに)

この熱気を引き継いで登場したのはnatsuさん。見た目の可憐さからは想像できない力強い歌声を披露。お客様の中には目を閉じて聴き入る人ややさしい笑顔を見せる人、natsuさんの演奏をかみしめるように楽しんでいました。

続くbijouさんはバイオリンとピアノのユニット。心地よく響くバイオリンの音色に観客からは鳴り止まない拍手が送られました。
4番手のアカペラのグループliltさんは、変幻自在な音色と小気味良いテンポで観客をくぎづけです。
そして本年度クロスロードライブラストを飾って頂いたのは、急遽ジャイアンリサイタルリズムキングスから名前が変更になった、インターナショナルリトルコンボさんです。
様々な楽器から奏でられる心地良いリズムが会場を盛り上げ、名残惜しささえ感じられるライブです。
まさに最終日にふさわしい一日となりました。

以上で6日間にわたり30組のミュージシャンのライブが終了。
次のお知らせでファイナル進出者を発表いたします!!

いよいよラストスパート!熱気渦巻く最終週突入!

いよいよクロスロードライブ最終週に入った15日(土)。今日も熱い演奏が初冬の札幌をあたためます。
まずトップバッターを務めたのは山形由美子さん。粋なスタンダードナンバーの熱唱で訪れた外国のお客様さえも引きつけます。
熱も冷めぬまま続々とミュージシャンが登場。児玉梨奈さんの繊細かつパワフルな歌声で会場を魅了すると、
K&K HOTCLUBさんがギターで聴かせます。
4番手のSHIEさんでは、観客の女性が思わず踊りだしてしまう程会場中ノリノリです。エネルギッシュな歌声を響かせてくれました。

そしてこの日ラストを飾ったのが、圧倒的な歌唱力を見せ付けたBrown Sugarさん。
聞こえてくる歌声に引き寄せられるかのように観客数はみるみる増加。会場は満員?!状態に。
大盛り上がりのまま15日のライブは終了しました。

いずれも素晴らしい演奏を見せてくれた5組のミュージシャン。
この日の盛り上がりをラスト16日に引き継ぎました。

そしてついにクロスロードライブ2008最終日!
気になるファイナル進出者の発表もあります!お楽しみに!

出演者熱演!クロスロードライブ2週目が終了しました。

8日(土)にひきつづき9日(日)も熱いライブがくりひろげられました。
まず登場したのがM.Swing、渋く男らしい歌声で道行くお父さん世代を引き寄せました。
続いて抜群のコンビネーションを見せたFavoriteSundayの双子ユニット、小山睦広・川畑統正アコースティックユニットウィズユミコが演奏を披露。ユミコさんが演奏中に見せた三味線の音色は聞く人の世代を問わず、幅広い年代のお客さんを集めました。

そして4番手、市村猛さんの歌声はまさに癒しの声。会場全体を和やかな空気に包んでくれました。
そんな空気をガラっと変え、お客さん全員をスイングの渦に巻き込んだのが、この日最後に登場したDI & The HELLHONEYS。
思わずリズムをきざみたくなるような演奏にそこにいた誰もが大盛り上がり。寒さを吹き飛ばす熱い演奏を披露してくれました。

クロスロードライブも2週目が終了。
残すは今週15日(土)・16日(日)に行われるライブのみとなってしまいました。
29日(土)に行われる「ファイナルライブ」に向けてラストスパート!
ますます熱いライブがくりひろげられる事が予想されます!どうぞお見逃しなく!

2008ミュージシャン紹介
【bijou】
【lilt】
【ジャイアンリサイタル・リズムキングス】

bijou【11月16日(日) 15:20-15:50】

ビジュー。
書き溜めてきたオリジナル楽曲をピアノとヴァイオリンのユニットで表現。
シンプルなユニットながら、ポップス・クラシック・ジャズの要素を織り交ぜ、聴く者の目の前にその情景が浮かび上がるような壮大な世界をもつ実力派。

lilt 【11月16日(日) 16:00-16:30】

アカペラのボーカル5名のグループです。
札幌内外のイベントで活躍中。
jazzからpopsまで広く手がけるlilt(リルト)は声量・そのワザともに見ごたえ充分。
ぜひステージと観客一体となって楽しみたい。

ジャイアンリサイタル・リズムキングス
【11月16日(日) 16:40-17:10】

今回のさっぽろアートステージ2008クロスロードライブの大トリです。
ルーツミュージックをベースとしたそれはそれは楽しい音楽。
さぁあなたも手拍子・足拍子で参加してください。
音楽って楽しい!ライブって楽しい!と体感できるひとときになること間違いナシです。

2008ミュージシャン紹介
【BrownSugar】
【ドルチェ】
【natsu】

BrownSugar【11月15日(土) 16:40-17:10】

札幌ではスターバックスカフェなど色々な空間でライブ活動中。
最近では東京ツアーなども行い、ノリノリのユニットです。
ジャンルはSOUL,Jazz,POPSと心地良いサウンドをオールマイティに聴かせてくれます。

ドルチェ【11月16日(日) 14:00-14:30】

「ドルチェ=スイーツ」。
その名の通りかわいい、やさしい音楽を目指しているという、「ウクレレ&ギター」の3人組。
小さい頃の夏の夜遊びのイメージを奏でるオリジナル楽曲「よあそび」は道行く人達をもやさしい想いでに引き込んでくれるはず。

natsu 【11月16日(日) 14:40-15:10】

昨年のライブでの沢山の人たちに出会いました。
その感動をもう一度。
と言う想いで2度目の登場です。
心にしっとりと聴かせてくれる、やさしく・強く・せつなくて心地よいピアノ弾き語りのソロです。

2008ミュージシャン紹介
【児玉梨奈】
【K&K HOTCLUB】
【SHIE】

児玉梨奈【11月15日(土) 14:40-15:10】

旭川出身の彼女は、現在札幌や東京でライブ活動を行っています。
自身の想いを楽曲に込め、まさにギター一本で観客を魅了。
「演奏を聴いてくれた方が誰か一人でも顔を上げてくれたら」と謙虚なコメントが寄せられている、実力派シンガーです。

K&K HOTCLUB【11月15日(土) 15:20-15:50】

MURAKIとKOMAKIのギターデュオ。
リスペクトするのは「ジャンゴ・ラインハルト」。
ジプシーテイストあふれるジャズの魅力をギターのみでアコースティックに表現します。
スウィングするもよし。聴き入るもよし。の二人組です。

SHIE 【11月15日(土) 16:00-16:30】

ジャズ中心の活動から今回は初めてボサノバに挑戦とのこと。
二人の娘も高校生になり、音楽の道を志しているそう。自身もこの世界が「好きでやめられない」と言う。
今回の聴きどころは、ボサノバのリズムにラテンをのせた「演歌ボッサ」。
ギターとパーカッションの3名で登場です。

荒天なんのその♪

11月8日、北海道に冬を知らせるかのように天気予報では警報・注意報が呼びかけられていましたが、地下コンコースは今週も熱くなりました!!

偶然にもレディスデーとなったこの日ですが、ばんびさん・cerichoさんの登場で会場は一気に暖かく!
菅nK.さんの透き通るようなハーモニーに魅了され、長澤まろいさんではお客様は微動だにせず聴き入ります。
最後は2006年のファイナリストriecoさん。さすがです。2006年の出場がきっかけで出会ったファンの方がお揃いのTシャツで声援です。
今週は、ステージの間のゲストも3組登場でお客様も休むヒマもなかったようですね。
新しく登場の近未来美術研究所のパフォーマンスについては後日別便でお知らせいたします!!
(写真は長澤まろいさんと直立不動で聴き入ってしまうお客様たちです)

勢いづいた2日目

本日2日目。昨日の熱さそのままにスタートから盛り上がりました!
ミュージシャンの合い間には祭太郎の登場でお客さんもさらにヒートアップ。

神戸から参加のCAFEさんでは、お客さんも一緒にジャンプ!

ラストのNaomiさんで、しっとりと聴かせてくれました。
また来週をお楽しみに♪♪♪

盛り上がりの初日

いよいよ初日の5組が登場しました。
最初はお客さんにもテレがあったのか、少々控えめな感じでスタートしましたが、
ステージが進むごとに会場全体がだんだんとノリノリです!

4組目の小林純平さんの時にはアーティストの後ろ側まで広がる沢山のお客様が本当に幸せそうなお顔で音楽に聴き入っていらっしゃいました。
最後のmanmossさんではみなさん声を張り上げ、体を揺らし踊っています♪
この熱さのまま明日もまた、お待ちしています!

2008ミュージシャン紹介
【市村 猛】
【D.I.&the HELLHONEYS】
【山形 由美子】

市村 猛【11月9日(日) 16:00-16:30】

アコースティックギターの弾き語りです。
自然体で温かくやさしい彼のサウンドは、地下街の雑踏の中でも癒しのひとときをもららしてくれることでしょう。
最近忙しいあなた。必聴です。

D.I.&the HELLHONEYS 
【11月9日(日) 16:40-17:10】

今年の夏は倶知安ジャズフェスティバルでも活躍の彼らは、
自らの音を「アンチ癒し・インチキィ・スウィング」と称し、まさにイケイケのアッパースイングで会場を沸かせてくれるはず!
木枯らしの札幌を熱くすること間違いなし!!

山形 由美子 【11月15日(土) 14:00-14:30】

現在もボイススクールでトレーニングを積む彼女。
スタンダードジャズを中心に実力派ボーカルのソロです。
「聴いてくれる方に気持ちが届く唄を」との想い、きっと会場の皆さんに届くはず。

2008ミュージシャン紹介
【M.Swing】
【Favorite Sunday】
【小山睦広・川畑統正アコースティックユニットウィズユミコ】

M.Swing【11月9日(日) 14:00-14:30】

「エム スウィング」
ソウルフルでちょっとブルースなロック。
彼らのメッセージは
「みんなが笑顔になりますように。幸せになりますように」というイカした4人組です。

Favorite Sunday 【11月9日(日) 14:40-15:10】

2006年に続いて2度目の登場です。
仲良し双子のシンガーソングライター。メンバー・レパートリーも増えての出演です。
癒し・励ましなどをテーマにイベントやライブで活躍中です。
心あたたまる楽曲をプレゼントしてくれることでしょう。

小山睦広・川畑統正アコースティックユニットウィズユミコ
【11月9日(日) 15:20-15:50】

ギターデュオとボーカルのユミコさん。
ギターの二人は共にギター教室の先生。実力は折り紙つきです。
アコースティックの素晴らしさを堪能できるはず。お楽しみに。

いよいよです!!

明日14時、いよいよ2008年クロスロードライブの1組目が登場します。
毎年お越しいただいているクロスロードライブファンの方!今年もお会いしましょう。
今年はどんなライブになるのか楽しみです!
さわやかな秋の日が続きそうです。
是非会場まで足をお運びください。
ちょうど菊まつりも開催中です。ダブルで楽しんでくださいね。

2008ミュージシャン紹介
【菅nk.】
【長澤まろい】
【rieco】

菅nk. 【11月8日(土) 15:20-15:50】

「すがんく」と読みます。元気な姉妹ユニット。ポップな曲は聞いていると元気が出ます。バラードはさすが姉妹という呼吸とハーモニーを聞かせてくれます。路上ライブもやっているので、見たこと聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

長澤まろい 【11月8日(土) 16:00-16:30】

彼女の世界がそこにしっかりと存在します。個性が光るシンガーです。札幌へ越してきたばかりという長澤さん、ライブハウス等での活動もこれからとのこと。クロスロードライブが、札幌での音楽活動のいいスタートになることを願っています。

rieco 【11月8日(土) 16:40-17:10】

さっぽろアートステージではお馴染み、2006年のファイナリストriecoさんの登場です。千歳・札幌をはじめ道内・外へ音楽活動も広がっているようで、ファンクラブもあるんです。一曲、一曲心をこめ丁寧に歌うステキな女性シンガーです。

2008ミュージシャン紹介
【Naomi】
【ばんび】
【cericho】

Naomi  【11月3日(祝) 16:40-17:10】

実力派女性シンガーの登場です。2006年の第一興商『club DAM歌唱検定』において全国で最優秀賞を受賞。しかもその曲が『You Raise Me Up』と聞くと、これはもう期待度大じゃありませんか?すべての女性に贈るエレガントソング、魅惑のクリスタルボイスをぜひお楽しみください!

ばんび  【11月8日(土) 14:00-14:30】

歌って、踊る陽気な女の子、ツインボーカルのばんび。バックは男の子のツインギター。メンバーひとりひとりが独創的で個性爆発だそうで、かわいいバンド名とのギャップが今から楽しみ!しかも、ママなの!?ありんこちゃん!

cericho 【11月8日(土) 15:40-15:10】

ピアノ・電子ピアノ2台をバックに透明感のある女性ボーカル。こちらもオリジナリティあふれる女性3名のユニットです。ユニット名は「チェリコ」と読むそうです。鍵盤2台という厚みのあるサウンドと、作詞も担当しているボーカルの平塚さんの歌が、しっくりと馴染んでチェリコワールドを作っています。

2008.10.25

2008ミュージシャン紹介
【メロウデュ】
【LOVE&PEACE】
【CAFE】

メロウデュ 【11月3日(祝) 14:40-15:10】

JAZZ,POPS,ROCK・・・あらゆるジャンルがミックスされた、いわゆるフュージョン系ユニット。普段は地下に潜伏(?)しているそうですが、時折、オモテに出て来るそうで、札幌シティジャズや札幌ドームでファイターズ戦の前にライブなどやっちゃってます。ボーカルものから、インストまで大人な地下潜伏系バンドを地下コンコースで楽しみましょう(笑)とはいえ、ちびっこにも見て欲しいメロウデュだそうです。

Love & Peace 【11月3日(祝) 15:20-15:50】

子どもからお年寄りまで涙を流したり、元気になったりしてもらえる歌を届けたいというLove&Peace。「子どもたちに夢を持ってほしい」そういう思いで、Love&Peaceのライブは子ども入場無料プラスプレゼント付なんだそうです。世界に愛と平和を!

CAFE 【11月3日(祝) 16:00-16:30】

なななんと兵庫県神戸からのエントリー!クロスロード史上一番遠くからの出演です。CAFEは2003年に北海道から沖縄、つまり日本縦断のライブツアーを行ったそうです。その時のテーマが「人との出逢い」きっとその時のステキな出逢いが今回の応募そして出演につながっているんでしょうね。感謝の思いを伝え、みんな一緒に楽しめるライブをというCAFEのお二人です。

2008ミュージシャン紹介
【小林 純平】
【manmoss】
【cafe tone♪】

小林 純平 【11月2日(日) 16:00-16:30】

キーボード弾き語りの小林純平くんは、アートステージ音楽部門3回目の出演となります。道行く人の足をとめ、じっくり聞かせるシンガーソングライターです。ちょっとシャイなMCと、迫力さえ感じる歌とのギャップが、小林純平ワールドを作り上げているような気がします。

manmoss  【11月2日(日) 16:40-17:10】

とにかく楽しんで音楽をしています!という、manmoss。メンバーは4人ですが使用楽器が面白い。カホン・ボンゴ・アコーディオン・チェロ・ハーモニカそしてドラム缶(!)。ドラム缶の持込は今回はありませんが、使用楽器を見ただけで楽しそうです。畑の収穫祭で子どもたちと一緒に演奏したりっていうmanmossのライブ。初日最後を盛り上げていただきましょう。

cafe tone♪ 【11月3日(祝) 14:00-14:30】

北区北23条西10丁目にあるステキなカフェ、Live&cafe toneから、cafe tone♪の登場です。
ピアノとボーカルの女性2人のユニットです。心にすっと入ってくる、ピアノの旋律とやさしい歌声。「大人の心を癒す音楽世界をめざします」というコメント通りのライブになりそうです。クロスロードライブ2日目はそんなゆったりとした時間を楽しむステージからスタートします。

2008ミュージシャン紹介
【Lily and Sunflower】
【佐藤 留美】
【門前 浩一郎】

Lily and Sunflower 【11月2日(日)14:00-14:30】

2008年クロスロードライブのスタートとなるリリィアンドサンフラワー。アコースティックギターを弾きながらボーカルをとるLilyさんとカホンの森田さんのユニットです。普段は別々に活動されている2人ですが、この度一緒にクロスロードへの参加です。
「優しい歌を目指します」というコメントのように、Lilyさんの歌うオリジナルソングは、女の子らしい優しい優しいメロディーです。秋から冬にかけて、なんだか心細く人恋しくなってしまいそうなアートステージの季節にぴったりです。

佐藤 留美  【11月2日(日)14:40-15:10】 

ボーカル専攻の現役専門学校生。アコースティックギターでの弾き語りです。思いを伝えたい女の子の切ない気持ちがぎゅっと詰まったオリジナルラブソング。ライブハウスでの演奏や路上でも歌っているということなので、聞かれた方もいるかもしれませんね。特に力を入れているというバラード、お聞き逃しなく!

門前 浩一郎 【11月2日(日)15:20-15:50】

2007年クロスロードには「なべもん」というアコースティックユニットで出場した門前さん。「ホテルカリフォルニア」を覚えている方もいるのではないでしょうか?今年はおひとりで、オリジナルソング中心の参加です。クロスロードライブの(路上の)雰囲気がとても楽しく気に入ってくれたそうなので、昨年とはまた違うパフォーマンスを見せてくれると思います。

●今後も2008参加ミュージシャンを紹介していきます。定期的にチェックしてください。

2008クロスロードライブ出演者発表!

11月2日(日)
●Lily and Sunflower 
●佐藤留美 
●門前浩一郎 
●小林純平 
●MANMOSS

11月3日(祝)
●Cafe tone♪ 
●メロウデュ 
●LOVE&PEACE 
●CAFE 
●Naomi

11月8日(土)
●ばんび 
●cericho
●菅nk.
●長澤まろい 
●rieco

11月9日(日)
●M.Swing  
●Favorite Sunday 
●小山睦広.川畑統正アコースティックユニットウィズユミコ
●市村猛  
●D.I. & the HELLHONEYS

11月15日(土)
●山形由美子(ブライトサッポロ所属) 
●児玉梨奈 
●K&K HOTCLUB 
●SHIE 
●Brown Sugar

11月16日(日)
●ドルチェ  
●natsu  
●bijou  
●lilt  
●ジャイアンリサイタル・リズムキングス

会場はいずれも「地下鉄南北線大通駅コンコース」14:00からスタートです(各ミュージシャン30分)
全体のタイムスケジュールは近日中にアップします。

応募締切ました!

クロスロードの参加ミュージシャンの公募が9月8日をもって終了しました。ご応募いただいた皆様本当にありがとうございました。近日中に1次審査が行われます。選出された方には電話にてご連絡するとともに、ホームページで発表いたします。

クロスロードライブ会場決定!

2008年のライブ会場が決定しました。今年は全日程地下鉄南北線大通駅コンコースで開催します。普段はライブのできない場所です。道行く人々にあなたの音楽をパフォーマンスを見てもらう絶好のチャンスです。札幌を音楽の流れる街に!一緒にライブを楽しみましょう。

クロスロードライブ出演者募集中!

【音楽部門】クロスロードライブでは只今、出演者募集中です。締め切りは8月31日。ふるってご応募ください。
応募要項・応募用紙はこちらからダウンロードしてください。また、地下鉄大通駅の観光文化情報ステーションでも配布中です。

2018年 4月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30