アートステージとは
舞台芸術部門
学生音楽部門
音楽部門
美術部門
特別プログラム アート!ミート!マート!








アートステージはみんなの「アートの入口」です。

さっぽろアートステージは2005年から始まったイベントです。11月のさっぽろをアートでいっぱいにしようと「舞台芸術部門」「学生音楽部門」「音楽部門」「美術部門」「アートプロモーション部門」の5つの部門でスタートしました。その後、アートプロモーション部門は常設の情報発信基地「観光文化情報ステーション」として進化しました。
2008年も4つの部門で様々なイベントが展開されます。市内にある8つの劇場がネットワークを組みもっと演劇を楽しんでもらおうという「札幌劇場祭 シアターゴーラウンド」、札幌の小・中・高校生の素晴らしい演奏や合唱を堪能していただきたいという「さっぽろスクール音楽祭」、街角に音楽の流れる街にしたい、そんな思いで始まった「クロスロードライブ」、アート作品をギャラリーから街へ。地下コンコースがアート作品になる「500m美術館」どれもパワーアップし見どころ十分!
さらに昨年からスタートした特別プログラム「アート!ミート!マート!」では、アートのフリーマーケットやライブが楽しめるアートな1日となります。

期間中、街中で様々なアートイベントがくりひろげられます。そのひとつひとつが、ひとり一人の「アートの入口」になって、11月のさっぽろがアートでいっぱいになることを願っています。